2017年07月23日

激戦の地、CQB BUDDYへ参戦!

こんにちは! 関西戦士保安協会のハマーです。

photo1


酷暑が続くなか今回、我が隊が参戦した戦域は大阪府岸和田にあるCQB BUDDY!
実は個人的に、すごく苦手な戦域です、ここ。レイアウトがよく練り込まれていることに加えベテランの戦士が多く、毎回苦戦を強いられてきたから。
しかし作戦のより好みができるはずもなく、覚悟を決めて状況開始!

photo2


酷暑を想定し、大量の水と塩分を携行して参戦した我が隊。しかしセーフティーの冷房がガッツリ効いていて、外部での作戦は肺の中まで汗びっしょりになるにもかかわらず、快適に作戦遂行できました!(`・ω・´)ゞ
それでも途中、女性隊員が熱さに憂いでいたため氷の袋で腿の内側の太い血管が集中した部位を冷やし、熱中症を避けるという緊急自体も発生!
(注意!これはプレイではない。繰り返す、プレイではない!)

photo3


今回は友軍のベテラン兵に助けられ、思いのほか善戦できたので、苦手意識は若干克服できたかな(^o^;)v

photo4


最後に「冷房の発明は人類科学の勝利だ!」と、付け加えておきたい……。

  
タグ :CQB FIELD BUDDY
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by 関西戦士保安協会  at 23:00Comments(0)ゲームレポート

2017年07月02日

クリスヴェクターとともにに戦ってきた

雨上がりの蒸し暑い中、
姫路の北に位置する福崎のC.Q.B GHOSTへ。

『KRYTAC』よりクリスベクター(KRISS VECTOR)が待望の電動ガン化が発表されて販売が待ち遠しい中、Laylaxののむさんがゲームにテストを兼ねてもってきてくれたのでちょっと触らせてもらったぞ!!

隊長は実はメーカー注文第一号だとか…

この日Laylaxから持ち出されたKRISS VECTORは、開発テストもかねたカスタムタイプ。

ハンドガードが拡張されているためか、構えた時に少しフロントヘヴィに感じられた。

──ホップ調整はどうなのか?

ホップ調整へのアクセスはきわめて良好。槓桿(チャージングハンドル)を引くことで現れる。しかもクライタックでおなじみのクリック感のあるホップダイアルで調整しやすく、視認性も良い。


簡単にストックも取り外せて様々なセッティングが可能だという。


増設されたストックだが、マガジンまわりに重心が集約していめるため、マガジンに切られたグリップを握ったほうがしっくりとした。


このストックは頬付けはしやすい。

……と、ベクターに夢中ながらもしっかりとゲームも楽しみましたよ!!

アツカッタヨ!  
タグ :CQB Ghost
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by 関西戦士保安協会  at 23:00Comments(0)ゲームレポート装備

アクセスカウンタ
プロフィール
関西戦士保安協会
関西戦士保安協会
社会人を中心としたサバゲーのチームで関西を中心に遊撃します。

QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人