2016年07月31日

撃ちまくれ、夏!

夏!
夏といえば海、山、そしてェェェ……サバゲ!(笑)
さらに夏といえば、初体験の季節(〃∇〃)



というわけで今回は、我が隊でアウトドアフィールド未経験の隊員たちが集まってゲームへ行ってきました。
お外初体験の彼らが選んだフィールドは、京都と高槻の国境にある「ボーダーゾーン」さん。



みっちりと茂ったブッシュゾーンと、CQBゾーンの2局に分かれて対戦するテクニカルなフィールドです。(ふふふ、通なとこ選ぶじゃないか)

今日は真夏日が予想されていたので暑さ対策は十分していったつもりでしたが……予想を超えて暑い!
午前中のゲームを半分終えて、すでにこの疲労感(笑)



お昼休みには、フォールド横にある川で涼を取って回復。
これができるのも、このフィールドの特典ですよね〜♪



さあ、これで午後からもゲームを頑張れるっス!!!
と、意気込んだ矢先、突然の豪雨襲来! そして中止の判断が……。残念っ!



まる1日はプレイできませんでしたが、それでもめっちゃ楽しいゲームでした。
  
タグ :Borderzone
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by 関西戦士保安協会  at 20:00Comments(0)ゲームレポート

2016年07月24日

全天候型工場跡フィールド


エアコン実装
セーフティー、よく冷えてます。

なんと素晴らしい響きだろうか。30度越えの気温が続く日々にとても甘美な告知を掲げているフィールドが兵庫県は姫路の17km北にあった。

工場跡地フィールドのC.Q.B GHOSTさんです。

このフィールドは、工場の跡地であるため、室内と室外が混在したCQBフィールドとなっています。外の明るさと工場の薄暗さのコントラストが楽しめます。

久しぶりのフィールドは、レイアウトがかなり変更されていました。

この日は満員御礼。4チーム分けでの戦闘でした。

復活ありをふまえたフラッグが中心で、途中メディック戦とポリタンク戦を挟み、カウンター復活とテンポのいいゲームまわしで進行します。

暑さは体力を奪っていくが、ガスブロの作動はすこぶる快調。

汗だくでセーフティに帰還すると、クーラーの素晴らしさが身にしみます(笑
  
タグ :CQB Ghost
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by 関西戦士保安協会  at 22:09Comments(0)ゲームレポート

2016年07月18日

梅雨明け宣言

国土交通省気象庁の気温に関する用語に「酷暑日」というのが最近追加されたそうである。これは35度以上を指す言葉なのだが、ちょっと前まではその温度を越すことなんか滅多になかった。が、近年簡単に届くようになってしまった。

梅雨明け宣言が気象庁によって発表されたこの日のオペレーションは気温33度。
気温に関する用語でいうところの「真夏日」にあたる。


ブッシュを形成する植物たちはあおあおと生い茂り、目を喜ばせてくれるのだが、日差しが立っているだけでジリジリと体力を容赦なく奪っていく。

近頃CQBばかりやっていたせいか、ブッシュ戦の感が戻らず苦戦。

隠れているつもりでも相手からは丸見えみたいで撃たれる撃たれる。

ついついCQBに持ち込んでしまいます。
「CQBだと安心して動けるのですがね~」と隊長。
ダメですよ。森にも慣れなきゃ。

さてさて、KRYTAC(クライタック)のTRIDENT ALPHA SDPのスペシャルカスタムがロールアウトです。

マルチカムアライドにファイアーパターンをあしらった4Dプリントを施し、さらにクリアのセラコートをトップコートがわりに使った酔狂な一品。
「短さは至高、長さはロマン」そんなライフルの間のセッティングを埋めるトライデントアルファSDP。
AIR SOFT SPORTSのツールとして非常に高いクオリティで答えてくれるクライタックの中でも、近距離から長距離までカバーする汎用性のある一品だ。  
タグ :OPERATION
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by 関西戦士保安協会  at 19:00Comments(0)ゲームレポート

2016年07月09日

BRAVE POINT参戦!

以前プレオープンで参戦したBRAVE POINTさんですが、本格的にOPENしてから改めて遊んできました!



地下鉄御堂筋線、心斎橋駅から徒歩2分の好立地。しかも室内なので冷暖房完備と、かなり快適な環境でした。
今回のゲームは、20人vs.20人から4人vs.4人までと幅広いシチュエーションで遊べましたが、その都度違った楽しみを味わえる懐の深いフィールドでした。
いつも思うのですが、アウトドアフィールドよりインドアフィールドの方が手軽に遊びに行けるのでついつい気が緩んでしまうのですが、実はインドアの方が接近戦になるので撃たれた時の痛さはこちらの方が上なんですよねー。幸い今回は、それほどHitされなかったので良かったです。



またこのフィールドはM.E.T.(マルチ電子ターゲット)フィールドもあり、シューティングタイムを計測できるなど、いろいろ遊べるフィールドでした。


もちろん、また行きますよ!(^ ^)


  
タグ :BRAVE POINT
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


Posted by 関西戦士保安協会  at 23:00Comments(0)ゲームレポート

< 2016年07>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アクセスカウンタ
プロフィール
関西戦士保安協会
関西戦士保安協会
社会人を中心としたサバゲーのチームで関西を中心に遊撃します。

QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人