2017年07月02日

クリスヴェクターとともにに戦ってきた

雨上がりの蒸し暑い中、
姫路の北に位置する福崎のC.Q.B GHOSTへ。

『KRYTAC』よりクリスベクター(KRISS VECTOR)が待望の電動ガン化が発表されて販売が待ち遠しい中、Laylaxののむさんがゲームにテストを兼ねてもってきてくれたのでちょっと触らせてもらったぞ!!

隊長は実はメーカー注文第一号だとか…

この日Laylaxから持ち出されたKRISS VECTORは、開発テストもかねたカスタムタイプ。

ハンドガードが拡張されているためか、構えた時に少しフロントヘヴィに感じられた。

──ホップ調整はどうなのか?

ホップ調整へのアクセスはきわめて良好。槓桿(チャージングハンドル)を引くことで現れる。しかもクライタックでおなじみのクリック感のあるホップダイアルで調整しやすく、視認性も良い。


簡単にストックも取り外せて様々なセッティングが可能だという。


増設されたストックだが、マガジンまわりに重心が集約していめるため、マガジンに切られたグリップを握ったほうがしっくりとした。


このストックは頬付けはしやすい。

……と、ベクターに夢中ながらもしっかりとゲームも楽しみましたよ!!

アツカッタヨ!  
タグ :CQB Ghost
  • LINEで送る


Posted by 関西戦士保安協会  at 23:00Comments(0)ゲームレポート装備

2017年06月30日

閉店を惜しみつつ・・・


今日もベテランは少な目、
9人の初心者さんに経験者4人って感じでした。

ですので、初心者さんと和気あいあいとするゲームも面白いのですが、経験者と店長を加えた4人で、5階の小さい方のシンメトリーで遊んだ方が更に楽しかったです。

あっという間につく勝負、しかし外周の元セーフティーのエリアもゲームに使いましたので、回り込みが可能なトリッキーさが出て、ワクワクします。

しまいには10禁エアコキで四つ巴戦。当たりそうで当たらないストレスの中、距離を詰めるゲーム展開に笑いが絶えませんでした!


  
タグ :BRAVE POINT
  • LINEで送る


Posted by 関西戦士保安協会  at 22:00Comments(0)ゲームレポート

2017年06月27日

フリーパスだ! ブレイブポイント

そういや、閉店までの最後の一ヶ月間、
フリーパスなるキヤンペーンがおこなわれています。

前回買っとけばよかったなぁと思いつつ、前もってフリーパスを買いにのぞいてきました。
リーパス、パスカードを持って居たら記念になるかなぁと思ったら、残念ながら店舗管理のみでパスが発行される訳ではなかったので残念。
「フリーパスの人が居ますよ」って聞いてたのをフリーパス10人と勘違いして「ベテラン勢に囲まれる!?」と思って行ったらベテランの方と初めてのサラリーマン8人組でした。

初めてのサラリーマンの方々が敵チームの方のライフルやショットガンに撃たれて若干心が折れている方も居ました。
やはりでかい銃で撃たれることで恐怖心が大きくなるんでしょうね。

私は無限復活とかワクワクするんですが少々ゲンナリしておられましたが逆に凄く生き生きとして突撃してきて撃たれても楽しそうに去って行くお兄さんも居ました。
いつも後ろや横を守ってくれる味方が居ないのは中々スリリングで仲間の大切さを実感した1日でした。  
タグ :BRAVE POINT
  • LINEで送る


Posted by 関西戦士保安協会  at 23:00Comments(0)ゲームレポート

2017年06月24日

最後までお世話になりました! BravePoint心斎橋店

20170702グランドフィナーレを迎えることになったBravePoint心斎橋店へ、ありがとうのご挨拶を兼ね行って来ました!

貸切で埋まっていた6月の土日でしたが、貸切が無かったこの日、本当に多くのゲーマー達で賑わいました。
本当にみなさんに愛されていたことがよくわかりました。

この秀逸なCQBフィールドがなくなってしまうのが大変残念です。

7月には台場に新店舗をオープンされるようで、1度は埼玉、台場へも遠征したいですね。

関西での新店舗も期待してます!  
タグ :BRAVE POINT
  • LINEで送る


Posted by 関西戦士保安協会  at 22:00Comments(0)ゲームレポート

2017年06月03日

BB GUN

サバゲーやってみたいと言う知人のため、久々にBBGUNへ。

土曜の遅めに行ったのでほとんど人居ないだろうと思って行ったら結構新規の人がたくさんいました。今日は上階から撃ってくる人がほとんど居なかったので一緒に行った知人も楽しんでたみたいで良かったです。
思ったより走らなかったから今度は外に行ってみたいと言っていたのでまた機会を作って今度は野外に行ってみようと思います。

  
タグ :BB GUN
  • LINEで送る


Posted by 関西戦士保安協会  at 22:00Comments(0)ゲームレポート

2017年05月27日

アケノ8耐 春の陣 再び!


サバゲーでガチがどうとかなんとかたまに聞きますが、本当のガチのサバゲーはアケノにあると思います。
鳴り止まないフルオートの音。泥にまみれて匍匐しつつやっとだどりついたタコツボから、頭上を飛び交う弾の切れ目を見切って反撃。
15万㎡の森林を8時間昼夜ぶっとおしで戦うガチのサバゲーだ。

この日、全国からガチのサバゲーマーたち
総勢250名がアケノ高原に集った。

2年ぶりの参加となる今回も、弾丸ツアーです。

早朝5時に出発した一行は、途中京都で隊員を回収して片道250Kmをかけて岐阜県郡上市を目指します。

途中、養老のサービスエリアで「名古屋モーニング」なるものをいただく。トーストと菓子パンとサラダと茶碗蒸しとウドンとコーヒーというカオスなモーニングに困惑しつつも、元気を充電します。

帰ってきたぜ!森林の香りと湿気に二年前の地獄のツヅラオリ作戦の時思い出が……。

さて今回の参加チームの皆様はこんな感じです。

事前に送られてくる作戦指示書に従って陣地を構成します。

今回は、Laylaxチームとともに
セーフティ近くでの防衛戦線の維持が任務でした。

けっこう楽勝かな‥と正直思ったのですが、薮戦のプロフェッショナルが揃うチーム、スプラッシュが相手に参戦しているからかどうかはわかりませんが、苦戦を強いられます。

昼の戦闘は、敵の行軍ラインを横から叩く足止めに勤しめたのですが、夕刻から夜戦にかけて藪に紛れて匍匐でじわじわと戦線が押されてしまった。暗くなると星が綺麗な以外は暗闇。匍匐で塹壕にだどりつくと、敵がその裏に居てゾッとする状況が何度もありました。


ノムさんやLaylaxチーム、モロ☆さんらとともにバーベキュー。ただ、高原の単なる森林の中である。

寒い。恐ろしく寒い。


なんだかんだあっても8耐は楽しいぜ!!

[余談]24耐や8耐を戦ってきましたが、一番このアケノ8耐がキツイです。24時間耐久だと、ペース配分などを段取るんですが、8時間となるとぶっ続けで戦うことになります。弾もバッテリーも体力もガンガン消費していきます。そして装備がよく壊れるのも8耐の醍醐味?です。
  
タグ :イベント
  • LINEで送る


Posted by 関西戦士保安協会  at 23:59Comments(0)ゲームレポート

2017年05月07日

新兵を援護せよ!

新兵訓練のため、初めて行って来ましたセクター5。

京都市内の屋内型サバゲーフィールドです。


殲滅戦オンリーのゲームでしたが、ゲームマスターの回し方も上手く、間延びすることなく、いい感じでゲームができました。

フィールドは大きく回れる外周路があり、中央に膠着ポイント。
敵、味方エリアにCQBフィールド。
曲者は、この膠着ポイント。

両陣営CQBフィールドを繋ぐスペースですが、(歩数にして5~6歩ですが)少しひらけていて、バリケードの数が減り、疎らな状態になっていて、下手に踏み込むと、十字砲火の的になってしまいます。

全体的に射線の通った箇所が多数あるので、長物も有効に使用可能でした。

安全面を考慮してですが、可燃性のHFC-152aなどのガスは使用できないのでご注意が必要です。  
タグ :SECTOR5
  • LINEで送る


Posted by 関西戦士保安協会  at 22:00Comments(0)ゲームレポート

2017年05月04日

貸切戦にお邪魔したよ

今日はマルチ鴨さん主催の貸切戦にお誘い頂いたので、Operationさんへ

WASP、HCLA、Killer Queensのチームの方々と熱い戦いをしてきました。

Operationは言わずと知れたブッシュとCQBの複合フィールドです。集まった人数は総勢36名。丁度良い人数でのゲームでした。




しかし、5月なのに既にかなり熱い。

夏場が心配になるバテかたです。



帰りはやっぱり焼肉だネ!!


  
タグ :OPERATION
  • LINEで送る


Posted by 関西戦士保安協会  at 23:00Comments(0)ゲームレポート

2017年04月29日

Albert.Wモデル01を持ってリミテッドへ

買ったばかりのニューウェポンを持って久々にCQBリミテッド行ってきました。

サムライエッジアルバートモデル

Samurai Edge Albert.Wモデル01は、アルバート.W.システム ユニットで一挺で様々な形にその姿を変える。



やっぱりガンケースあると雰囲気でるよねぇ。

久々に殲滅戦、殲滅戦一回復活、フラッグ戦、盾戦を楽しみました。
最終ゲームでアサシンと戦い勝利を掴み無事ゲームを終えました。

ちょこちょこ配置変わってって楽しかったです。



MP7のリリースボタンが右も左も折れた(T_T)
なんでこのパーツ金属じゃないんだよう  
タグ :CQB Limited
  • LINEで送る


Posted by 関西戦士保安協会  at 23:00Comments(0)ゲームレポート

2017年04月09日

ホッグレッグホルスター

カスタムが大好きな関西戦士の隊員たち。
今回は、財布やたまり続けるフィールドの会員証をスマートに持ち歩きたい…そんな欲求を満たすために千葉県千葉市中央区にあるCROW'sfactoryの工房「9 equal 6」へ。

CROW'sfactoryは、クロカワマサユキ氏が自分自身にて納得いく物作りを志し新たに立ち上げたバッグ&アクセサリーブランドだ。全てフルハンドメイドな製品は、様々なシビレる要素が満載だ。

今回手に入れた逸品は、クロウズファクトリーの代表アイテムのホッグレッグホルスター。その特注品二点だ。

ジーンズと革で作られたホッグレッグホルスター。自分のためのカスタムは満足度が高い。

体に触れる部分には、5mm厚の医療用ハニカムメッシュが使われムレのない快適な装着感を体験できる。軽くて丈夫!!

細かいところまでカスタム可能。

サイドはSASオプションにより様々なツールが拡張可能だ。

フルハンドメイド品のためちょっとした仕様の変更やお直し、修繕と様々なニーズに対応してくれる。

大満足のホッグレッグホルスター。ショルダーとしても使えます。




  
  • LINEで送る


Posted by 関西戦士保安協会  at 23:00Comments(0)装備


< 2017年07月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
過去記事
アクセスカウンタ
プロフィール
関西戦士保安協会
関西戦士保安協会
社会人を中心としたチームで関西を中心に遊撃します。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人